<< 頑張るぞ | main | 一所懸命 >>

楽しいなー

忙しい毎日。つらいです!

旅行に行こうかなぁ。どこがいいかな。大阪あたりでも行こうかな。久しぶりに満喫してきたいなぁ。吉本新喜劇でも見て、たこ焼きくってUSJいくかな。

カニが食べたいなぁ。どうしても食べたいけど、高い。あと新鮮なところで食べたいよね。

赤ちゃんがいるご家庭での必需品といえばおむつですね。
最近ではおむつの試供品も手に入るようです。
インターネットで「おむつ」「試供品」で検索してみてください。
おむつは赤ちゃんにとってとっても大事。通気性や吸収性に優れて、やさしい肌触りのものを選んであげたいですね。
紙おむつ、布おむつの二種類ありますが、汚れたらすぐ取り替えることができれば、どちらでもよいでしょう。

おむつグッズも最近は色々出ているようです。
おむつカバーやお尻ふき、おむつライナー、おむつネットなど。
赤ちゃんとおむつの種類に合わせて色々取りそろえてみてください。

紙おむつの特徴としてはなんといっても洗濯の手間がなく、長時間もつことでしょう。
持ち運びもコンパクトで吸収力が強いのも特徴です。
ただ、布おむつに比べてコスト面で劣るのと、ゴミになってしまう、そして、長時間つけているとかぶれてしまう、というデメリットもあります。
紙おむつはメーカーによってかぶれやすいもの、かぶれにくいものがあるようです。
色々試供してみて、赤ちゃんにとってやさしい紙おむつを選んであげてくださいね。

一方の布おむつのメリットは経済的、肌触りがよい、濡れたらすぐ分かる、といった点でしょうか。
紙おむつに比べてかぶれにくく、赤ちゃんのお肌にとってはやさしいおむつですね。
デメリットとしてはおむつ交換・洗濯の手間と、漏れやすい、があげられます。
漏れも、試行錯誤を繰り返して、ちょうどよいおむつのつけかたをマスターすると、防げるようになるので頑張ってください。

おすすめ

スポンサーサイト

  • 2017.12.08 Friday
  • -
  • 07:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM